もしやこれは・・・

もしやこれは・・・

昨日から今日にかけて、なんだかずいぶんと肌寒くなった気がします。春は花粉の季節ということもあり、花粉症の私は毎日くしゃみが出るのですがそれにしても今日はやけに多い気がします、鼻水も止まらずなんだか一日中鼻をかんでいた気がする・・・。

もしかして風邪かな?と不安になります。私は体調を崩すとすぐに熱が出たりお腹を下してしまったりと、とてもやっかいなことになるのです(^^;)そうなってしまうと家族にも迷惑をかけてしまうので風邪かなと思ったらひどくなる前に治すことに全精力をつぎこみます!

まずは、ビタミンを多くとることです。野菜とフルーツをたくさん食べます。基本的に風邪かなと感じたらとにかくご飯をしっかり食べるようにしています。身体を強くしよう!という作戦です。それからお風呂は熱めのお湯にいつもより少ない時間使って身体た温まったらすぐに上がります。

以前、長く入って汗を出そうと試みたら見事に風邪をこじらせるという大失敗を犯してしまったのでそれからは熱めのお湯に短時間つかる作戦に変更しています。今のところ、この作戦は失敗していないので相性が良さそうです。

寝るときはマスクをして、暖かい恰好で寝ます。私は寝つきが非常に良いので、寝ろ!と言われたらいつ何時でもすぐに寝ることができてしまうのです。ですから早めの就寝でもなんの問題もありません。

このくらい徹底しておけば次の日かその次の日くらいにはよくなっていることが多いですね。上記の風邪対策の中に、風邪薬を飲むというのは入っていませんが本格的に風邪ひいた!となったときにはもちろん飲みますよ。お薬は好きではないので、なるべくはお薬のお世話にならないように早めに対策をしているといった感じです。明日にはこのくしゃみと鼻水が良くなっていることを祈って、今日は早く寝ようと思います。

廃車手続き

家族で楽しんだ今年のお花見

今年は3月末まで肌寒い日が続き、サクラの開花が遅れました。

私の住むところでも、4月の始園式頃にやっとサクラが咲き始め、

今週初めころからやっと満開を迎え、見ごろを迎えるようになりました。

しかし、娘の幼稚園も始まっていて、今年はゆっくりお花見できないと思っていたのですが、

好天だった昨日、近くに住む義父母から電話があり、午後からお花見をすることになりました。

 

私達がいつも遊びにいくのは、クルマで10分ころのところにある民俗公園です。

この公園は行政が管理している土地で、山手の広大な土地に四季折々の花や木が植樹されており、

所々グラウンドも整備されており、家族で遊ぶには絶好の場所です。

大きな公園にも関わらず、駐車場代や入場料もいらないというのがまた魅力的です。

昨日は暖かく、ずっと天気がよかったので、多くの家族連れが訪れていました。

昼食を済ませた私たちはクルマを停め、整備された遊歩道や木々の間の道を歩きながら、まずは散策を楽しみました。

サクラはもちろん満開で、ソメイヨシノだけではなく、

ハナモモやゆきやなぎなど、多くの花を楽しむことができました。

本来なら「ウメ・モモ・サクラ」の順に花が咲くのですが、

今年は寒い日が長かったせいか、今はモモの花とサクラを同時に見ることができました。

さすがにウメはほとんど咲いていませんでしたが、少し花が残っている木もありました。

娘は多くの花に感嘆し、特にたくさんのたんぽぽに大喜び。

普段は道に咲いているたんぽぽは綿毛になるまで取らないように教えているのですが、

昨日はあちこちに咲いていたので、たんぽぽで王冠やくびかざりを作ったりして遊んでいました。

祖母から、はなかざりの作り方を教えてもらっている姿を見ると、とてもほほ笑ましく感じました。

またいいお天気だったので、娘はあちこち走りまわり、

普段なかなか一緒に遊べない旦那とも、シャボン玉をしたりサッカーをしたりして一緒に遊んでいました。

毎日が忙しく、なかなか自然の中で遊ぶことの少ない娘にとって、

昨日はとてもいい経験ができた一日だったと思います。

いい思い出になりました。